1. 紀陽銀行ホーム>
  2. 紀陽銀行について>
  3. 金融仲介機能の取組について

金融仲介機能の取組について

当行は、積極的なリスクテイクによる「中小企業向け貸出」を起点に、お取引先の本業支援やオーナー取引等へと展開することを持続可能なビジネスモデルと定め、地域のお客さまとのリレーションシップを強化し地域金融の一層の円滑化に資するとともに、産(地域企業等)・官(地公体等)・学(大学等)とも連携し、金融仲介機能の発揮による地域経済の発展に取り組んでいます。また、金融仲介機能のベンチマークを効果的に活用することで、当行の地域における更なる存在感の向上を図るとともに、地域企業の成長・発展および地域経済の活性化への貢献に努めています。

そのような中、当行の金融仲介機能の取組内容について地域のお客さまによりご理解いただくため、平成28年度より従来の「地域密着型金融の取組状況」に金融仲介機能のベンチマークや具体的な取組事例を加えた「金融仲介機能の取組状況」を公表いたします。

今後も、当行の目指す銀行像である「銀行をこえる銀行へ」の基本方針のもと、地域のお客さまに対する金融仲介機能の取組を積極的に進めてまいります。

【当行の金融仲介機能の取組状況につきましては、以下の資料をご覧ください。】

金融仲介機能の取組状況(平成28年度)
(PDFファイル:3,769KB/35ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成27年度)
(PDFファイル:2,469KB/19ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成26年度)
(PDFファイル:1,440KB/21ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成25年度)
(PDFファイル:2,481KB/19ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成25年度上期)
(PDFファイル:1,057KB/19ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成24年度下期)
(PDFファイル:1,109KB/19ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成24年度上期)
(PDFファイル:788KB/19ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成23年度下期)
(PDFファイル:640KB/19ページ)

地域密着型金融の取組状況(平成23年度上期)
(PDFファイル:387KB/17ページ)

ページの先頭へ戻る