1. 紀陽銀行ホーム>
  2. 紀陽銀行について>
  3. トップメッセージ

トップメッセージ

紀陽銀行取締役頭取 松岡靖之
紀陽銀行取締役頭取 松岡靖之

 皆さまには平素より紀陽銀行をはじめ紀陽フィナンシャルグループをお引き立ていただきまして、誠にありがとうございます。
 まず始めに、今般の地震および台風等により被災された皆さま方には、心よりお見舞い申しあげます。
 さて、昨今の地域経済は、インバウンド効果等による景気回復の兆しがみられるものの、少子高齢化や事業の担い手不足など、さまざまな構造的課題を抱えております。こうした状況下、地域金融機関が果たすべき使命は更に重要なものになっていると認識しております。
 当行は、2018年4月にスタートさせました「第5次中期経営計画」において、「どんな課題にも本気で向き合い、お客さまの期待をこえる銀行」となることをコミットメントしております。お客さまのさまざまなニーズに素早く的確に応え、核心的な課題に寄り添い、解決策を提供していくことにより、お客さまと地域経済の発展に貢献してまいります。
 当行グループは、お客さまの満足度向上を最優先とする営業展開を通じ、地元地域における存在感をより一層向上させるよう、全役職員が一丸となって取り組んでまいりますので、今後とも変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申しあげます。

2018年12月

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る