1. 紀陽銀行ホーム>
  2. 法人・事業主のお客様>
  3. コンビニ収納サービス

コンビニ収納サービス

コンビニエンスストアが貴社に代わって集金します。
面倒な料金回収がより安くスピーディーに!
日本全国4万4千店舗以上で24時間365日。
貴社のお客様にとっても便利なお支払い方法です。

*本サービスは紀陽銀行の関連会社『紀陽情報システム株式会社』が提供します。
(お申込みにつきましては、お取引の紀陽銀行の本支店まで、お申し出ください。)

※金額には8%の消費税が含まれています。

メリット

1 回収率アップおよび顧客満足度の向上

手軽で便利なコンビニエンスストアからのお支払い。
貴社のお客様には、土日祝日、夜間でも、365日毎日お支払いいただけますので、大変喜ばれます。また、貴社の料金回収効率が高まります。

2 コスト大幅削減

集金事務に要したコストを大幅に削減できます。
貴社には、お客様に払込取扱票を発送いただくだけで、回収結果をデータ伝送でご提供するとともに、お客様の払込資金は、貴社ご指定の預金口座にご入金いたしますので、これまでの集金事務に比べ、人件費を中心にコストを大幅に削減できます。

3 すばやい情報提供

回収結果は毎営業日ご提供します。
料金回収結果は、毎営業日、前日分をご提供しますので、消込処理、督促処理がすばやく対応できるほか、資金計画も立てやすくなります。

お金・データの流れ

お金・データの流れの図
  1. 収納企業はコンビニで取り扱いが可能なバーコード印字の払込書を払込人に送付します。
  2. 払込金は最寄りのコンビニで払い込みます。
  3. 払込金はコンビニ本部に送金されます。
    <3>払込データがコンビニ本部のコンピュータに送られます。
  4. コンビニ本部は払込金をCNS に送金します。
    <4>コンビニ本部はCNSに払込データを送ります。
  5. CNSは払込金を紀陽銀行のお客様が指定した口座に送金します。
    <5>収納企業はパソコンを使って払込データをCNSから取得します。払込データを使ってパソコンによる自動消込が可能です。

*KJS・・・紀陽情報システム株式会社。紀陽銀行の関連会社。コンビニ収納サービスは同社が販売する。

*CNS・・・地銀ネットワークサービス株式会社。地銀64行が共同出資したシステム会社。コンビニ収納システムの開発・運用は同社が行う。

貴社にご提供可能な支援ソフト

お客様の情報登録・印刷

  • 料金回収管理・払込取扱票印刷のための情報登録(他ソフトからの取込みも可能)が簡単にできます。
  • 払込取扱票の印刷・一覧表の印刷や検索機能をご用意しておりますので、お客様の管理が効率的にできます。

(請求内容の表示や、お客様へのお知らせ等の印刷も可能です。)

お客様の料金回収管理

  • ボタンひとつで回収結果の受信ができ、自動的に料金の消込を行い、即時に料金回収状況を表示します。
  • 未納先の請求書再発行も簡単に印刷できます。
料金回収管理のイメージ画像

払込取扱票の見本

払込取扱票の見本

コンビニ収納サービスの内容

お取扱コンビニ エブリワン、MMK設置店、くらしハウス、ココストア、コミュニティ・ストア、サークルK、サンクス、スパー北海道、スリーエイト、スリーエフ、生活彩家、セイコーマート、セーブオン、セブン・イレブン、タイエー、デイリーヤマザキ、ハセガワストア、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ヤマザキデイリーストアー、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ローソン <50音順> (平成24年1月)
払込金額 30万円以下の払い込みに限ります。
払込期限 ご希望により払込取扱票に払込期限を設定できます。
回収情報のご提供 速報:
払込日の翌銀行営業日にご提供いたします。
確報:
5日毎に取りまとめて、月6回、各取りまとめ日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、月末日)の翌銀行営業日から起算して5銀行営業日後にご提供いたします。
※回収結果は、貴社からの操作により照会いただきます。
回収金のご入金 回収結果(確報)ご連絡の2銀行営業日後(取りまとめ日の翌銀行営業日から起算して7銀行営業日後)の月6回、貴社ご指定の預金口座にご入金いたします。なお、ご入金回数は、月6回以外にも月1回、2回、3回、ご希望に応じてご指定いただけます。
ご利用いただける
払込取扱票
CNS指定の仕様によります。
※(財)流通システム開発センター制定の「GS1−128による標準料金代理収納ガイドライン(第1版)」に準拠
取扱手数料 所定の手数料をいただきます。

コンビニ収納サービスのご利用例

販売代金 通信販売・割賦代金等の各種商品販売代金、LPガス・燃料等の販売代金、旅行代金、デパート売掛金
サービス料金 新聞・雑誌購読料、家賃・管理費、リース料・レンタル料、駐車場代、広告料、信販代金、病院等の入院費用
各種会費等 学費、月謝、スポーツクラブ・ゴルフクラブ等の会費、保険料、共済掛金

【地方公共団体様】

地方税 住民税、固定資産税、国民健康保険税、軽自動車税 等
料金 介護保険料、後期高齢者医療保険料、住宅使用料 等
施設使用料等 体育館、スポーツセンター、公民館、老人ホーム 等

【地方公営企業様】

水道料金、下水道料金、ガス料金、病院の治療費 等
お問い合わせ
TEL 073−426−7576
紀陽情報システム(株)
EB担当

ページの先頭へ戻る