1. 紀陽銀行ホーム>
  2. 法人・事業主のお客様>
  3. M&Aアドバイザリーサービス

M&Aアドバイザリーサービス

現在、M&Aは事業承継・経営戦略の一貫として、活発に行われております。
紀陽銀行では、平成15年の第1号成約案件以来、お客様のニーズに応え、実績を積み重ねております。
ご質問・ご相談はお近くの当行支店または下記電話番号にまでお気軽にお問い合わせください。

*2014年3月現在 一般社団法人金融財政事情研究会認定M&Aシニアエキスパート7名在籍

下記のようなお悩みごとやお考えがございましたら、是非ご相談ください。

1 後継者難

後継者がいないので、事業の継承が難しい。

2 将来の先行き不安

自社の今後の先行きに不安を感じている。

3 本業への集中

子会社や事業部門を売却し、限られた経営資源を本業に集中したい。

4 管理面の充実

大手資本傘下に入ることにより、経理・人事制度の充実を図りたい。

5 財務面の強化

パートナーからの出資による資本の増加、新たなる資本調達を図りたい。

6 新規事業への参入

経営リスクの分散の為、本業と相乗効果がある事業もしくは異業種に参入したい。

7 業容の拡大

業容拡大の為に、商権・販売・流通網・技術力を確保したい。

M&Aの流れ

M&Aアドバイザリーサービス

お問い合わせ
TEL 072−221−1263
ピクシス営業室 M&A担当
電話受付時間
9:00〜17:00
(銀行窓口休業日をのぞく)

ページの先頭へ戻る