1. 紀陽銀行ホーム>
  2. 紀陽プレミアムパック

紀陽プレミアムパック

紀陽プレミアムパック

  • スーパー定期の適用金利は、当初3ヵ月のみの適用となり、その後は満期時点のスーパー定期3ヵ月ものの店頭表示金利となります。
  • 当行取り扱いの投資信託には、各種の商品性に係る元本割れ等のリスクがあり、また、所定の手数料等諸費用をご負担いただく場合があります。
  • 外貨預金には、為替変動リスクがあり、外国為替相場の動向によっては、お引き出し円貨額がお預け入れ円貨額を下回る場合(元本割れ)があります。
  • 円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は手数料(例:1ユーロあたり片道1.5円(往復3円))がかかりますので、仮に為替相場の変動がなくても、お引き出し時の受け取り円貨額が、お預け入れ時の払い込み円貨額を下回る場合(元本割れ)があります(米ドルの手数料は店頭の『「外貨定期預金」説明書』をご覧ください)。
  • 投資信託をお申し込みの際は、「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面(投資信託)」、外貨預金をお預け入れの際は、『「外貨定期預金」説明書』を必ずご覧いただき、お客さまご自身の責任と判断でお申し込みください。
  • 市場動向等により、予告なく紀陽プレミアムパックの商品内容を変更させていただいたり、取扱いを中止させていただく場合があります。
  • 詳しい商品内容につきましては店頭にご用意している説明書をご覧ください。また下記のご留意事項を必ずお読みください。

紀陽プレミアムパック

紀陽プレミアムパック

〈紀陽プレミアムパック商品概要〉

投資信託に関するご留意事項

  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 投資信託は株式、公社債などの値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は変動します。(外貨建資産に投資するものはこのほかに為替変動リスクの影響により基準価額が変動します。)したがって元本を下回り、損失を生じるおそれがあります。
  • 投資信託には、ご購入時のお申込手数料(申込金額等に対し最大3.24%〈税抜3.00%〉)ならびに換金時の信託財産留保額(基準価額に対し最大0.5%)が必要となり、保有期間中は信託報酬(純資産総額に対し最大年率2.16%〈税抜2.00%〉)と監査報酬、売買委託手数料などその他の費用を信託財産からご負担いただきます。実際の費用の種類・額および計算方法はファンド毎に異なりますので、「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面(投資信託)」等でご確認ください。
  • お申し込みの際は、「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面(投資信託)」等をお渡ししますので、必ず内容をご確認のうえ、お客さまご自身でご判断ください。「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面(投資信託)」は当行の本支店等にご用意しています。
  • 紀陽インターネット投資信託での購入分は対象となりません。
  • 一部紀陽プレミアムパックの対象とならない投資信託があります。詳しくは窓口までお問い合わせください。
  • 市場動向等により、予告なく商品内容を変更させていただいたり、取り扱いを中止させていただく場合があります。

外貨預金に関するご留意事項

  • 外貨預金は、預金保険の対象ではありません。
  • 外貨預金には、為替変動リスクがあります。外国為替相場の動向によっては、お引き出し円貨額がお預け入れ円貨額を下回る場合(元本割れ)があります。
  • お預け入れ相場には、お預け入れ日の電信売相場(TTS)を、またお引き出し相場には、お引き出し日の電信買相場(TTB)をそれぞれ適用します。
  • 米ドルの場合、同一日のお預け入れ相場とお引き出し相場の差は1ドルあたり2円ありますので、仮に為替相場の変動がなくても、お客さまに1ドルあたり2円のご負担が生じるため、お引き出し時の受け取り円貨額が、お預け入れ時の払い込み円貨額を下回る場合(円貨ベースで元本割れ)があります。
  • ユーロの場合、同一日のお預け入れ相場とお引き出し相場の差は1ユーロあたり3円ありますので、仮に為替相場の変動がなくても、お客さまに1ユーロあたり3円のご負担が生じるため、お引き出し時の受け取り円貨額が、お預け入れ時の払い込み円貨額を下回る場合(円貨ベースで元本割れ)があります。
  • 外貨預金には、マル優の適用はありません。
  • 為替相場の急激な変動等によりお取り扱いを中断する場合があります。
  • お預け入れの際は、『「外貨定期預金」説明書』(契約締結前交付書面)を必ずご覧いただき、お客さまご自身の責任と判断でお申し込みください。『「外貨定期預金」説明書』(契約締結前交付書面)は当行の本支店等にご用意しています。
  • 外貨預金の取り扱いを行っていない店舗があります。詳しくは窓口までお問い合わせください。

復興特別所得税に関するお知らせ

  • 預金・公共債の利子や投資信託の分配金・譲渡益等に対し、平成49年12月31日までの期間、復興特別所得税として、所得税額×2.1%が追加的に課税されます。
  • スーパー定期の適用金利は、当初3ヵ月のみの適用となり、その後は満期時点のスーパー定期3ヵ月ものの店頭表示金利となります。非自動継続をご選択された場合、満期日以降の利息は、解約した日における普通預金利率により計算します。
  • 投資信託と定期預金のお取引店は同じ店舗とさせていただきます。
    ※窓口専用(ATMではお預入できません)
  • スーパー定期は、預金保険の対象となっており、同保険の範囲内で保護されます。
  • 定期預金を特別金利適用期間中に中途解約された場合、特別金利は適用されず、お預け入れ日から解約日までは所定の中途解約利率が適用になります。
  • 退職金プランでのお預け入れの場合、「退職所得の源泉徴収票」「退職金入金口座の通帳」などにて退職金のお受取りを確認させていただきます。

株式会社 紀陽銀行
登録金融機関 近畿財務局長(登金)第8号
加入協会 日本証券業協会

平成27年1月現在

 

ページの先頭へ戻る