1. 紀陽銀行ホーム>
  2. かりる>
  3. 住宅ローン・不動産担保型ローン>
  4. 無担保住宅ローン<借換資金>

無担保住宅ローン<借換資金>

ご利用いただける方 以下の条件を満たし、保証会社の保証が受けられる個人の方
・申込時かつ契約時年齢20歳以上70歳以下(完済時年齢80歳以下)の方
・安定継続した収入がある方
・お住まいまたはご勤務先の所在地が当行本支店(東京支店を除きます)の営業地域内の方
・公的及び民間金融機関の住宅ローン利用者で返済実績が5年以上(2度目の借換の場合は前回、前々回合わせて合計7年以上)あり、直近1年間に返済遅延がない方
・原則として当行所定の団体信用生命保険に加入できる方
・借換対象住宅ローンと比較して金利軽減が受けられる方
お使いみち ・住宅金融支援機構、公的及び民間金融機関の住宅ローンの借換資金
・住宅金融支援機構、公的住宅ローンの特別加算額の借換資金
※借換対象の住宅ローンが無担保の場合は対象外となります。(公務員の共済住宅貸付のみ対象となります。) ※借換実行後、抵当権抹消確認、完済確認が必要となります。 ※付帯費用(経過利息・一括返済事務手数料・抵当権抹消費用)については対象となります。
お借入金額 50万円以上2,000万円以内(1万円単位)※自営業者の方は1,000万円以内となります。
お借入期間 6ヵ月以上20年以内(1ヵ月単位)※借換対象ローンの残存期間に3年加算した期間を上限とします。
お借入金利 通常金利 年2.675

以下のお取引に応じてご融資利率を引き下げます。
給与振込指定 通常金利より 年▲0.600%
紀陽カード契約 通常金利より 年▲0.100%
カードローン契約 通常金利より 年▲0.100%
※選択型固定金利は選択できません。※団体信用生命保険料は金利に含まれます。※返済額は窓口で試算いたします。
ご返済方法 毎月元利均等返済(融資金額の50%以内で6ヵ月毎のボーナス併用返済が可能です)
担保 不要
連帯保証人 原則として不要。但し以下の場合は連帯保証人が必要。
・対象物件の所有者、共有者
・本ローンにおいて所得合算者がいる場合
・借換対象住宅ローンが連帯債務となっている場合または連帯保証人がいる場合
・当行所定の団体信用生命保険に加入できない場合
・その他、保証会社が必要と認めた場合※所得合算をする場合、および団体信用生命保険に加入できない場合は同居親族を連帯保証人とさせていただきます。※所得合算をする場合、所得合算者の税込年収の50%が上限となります。
手数料 ・事務取扱手数料 不要
・繰上返済手数料 店頭に表示する当行所定の手数料が必要となります。※「紀陽インターネット・バンキング」では繰上返済はご利用いただけません。・条件変更手数料 店頭に表示する当行所定の手数料が必要となります。
金利一覧 商品概要説明 ローンシミュレーション

ページの先頭へ戻る