1. 紀陽銀行ホーム>
  2. 紀陽CSR私募債

紀陽CSR私募債

取扱期間:2019年8月起債分〜2020年3月起債分まで

紀陽CSR私募債

紀陽CSR私募債「百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産記念私募債」は、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を記念して、大阪が誇る世界遺産を末永く守りたいという思いから生まれた私募債です。
本私募債は、当行が私募債を発行される企業さまから受け取る手数料の一部(私募債発行額の0.20%相当額)を拠出し、百舌鳥・古市古墳群の維持・保全活動のために寄付を行います。
1600年もの間、私たちに受け継がれてきた百舌鳥・古市古墳群を、人類共有の遺産として次世代に残していくために、ぜひご検討ください!

紀陽CSR私募債「百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産記念私募債」のポイント

  • 世界遺産の維持・保全への貢献につながり、その取り組み姿勢を広くPRできます。
  • 私募債の発行は、適債基準をクリアした優良企業に限られるため、信用力の高さを対外的にアピールできます。

名称 紀陽CSR私募債「百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産記念私募債」
対象となる企業さま 当行の私募債適債基準を満たし、百舌鳥・古市古墳群の維持・管理にご協力いただける企業さま
発行金額 30百万円以上
取扱期間 2019年8月起債分〜2020年3月起債分まで(取扱状況に応じ、延長する場合がございます)
償還期間 満期一括償還(2年〜5年) 半年毎定時償還(2年〜7年)
寄付額 発行額の0.20%相当額(2020年3月起債分までの拠出合計額をまとめて寄付いたします)
寄付先 堺市世界文化遺産登録推進基金(またはその後継基金)

※審査結果によりご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
※詳しくは紀陽銀行の各支店窓口まで、お問い合わせください。

(2019年8月現在)

ページの先頭へ戻る