1. 紀陽銀行ホーム>
  2. ためる・ふやす>
  3. 外貨預金>
  4. 為替特約付外貨定期預金(愛称:Kiyo ジャッジメント USD)

為替特約付外貨定期預金(愛称:Kiyo ジャッジメント USD)

商品概要説明

外貨預金に関するご留意点
 外貨預金は元本割れのリスクがございます。
 詳しくは、はじめにこちらをご覧ください。

為替特約付外貨定期預金(愛称:Kiyo ジャッジメント USD)

お取引の流れと取引例

※満期日の為替相場がお預入れ時より円安となっても、お預入れ時の為替相場で円転するため、為替差益は得られません

お取引例

適用金利、為替相場などは一例であり、実際のお取引とは異なります。

預入外貨額 100,000米ドル 預入期間 3ヵ月
(※90日として計算)
適用利率 2%(年利) 預入相場 1米ドル=100円
ノックアウトレート
設定幅
3円 ノックアウトレート 1米ドル=97円

『為替特約付外貨定期預金』商品概要説明書

(2019年4月16日現在)

商品名(愛称) 為替特約付外貨定期預金(愛称:Kiyo ジャッジメント USD)
ご利用いただける方 満20才以上の個人のお客さまおよび法人のお客さま
お取扱い通貨 米ドル
お預け入れ金額 50,000米ドル以上(円貨・外貨のどちらからもお預け入れいただけます)
お預け入れ期間 1ヶ月〜1年(基本3ヶ月、募集ごとに預入期間が変わります)
適用金利 お預け入れ時の利率が満期日まで適用される固定金利。
※利率は店頭にてお問い合わせください。
お利息の計算方法 10米ドルを付利単位、1年を365日として日割片端計算します。
適用相場および手数料 預入相場(円貨からお預け入れの場合)および満期日に円貨払出しとなった場合の払出相場は、預入日の当行公示仲値を適用します。
預入方法 「為替特約付外貨定期預金申込書(兼お客さまカード登録内容確認書兼口座振替依頼書)」にもとづき、預入日に預入資金を指定口座(円貨普通預金・当座預金、または外貨普通預金)からお引落しいたします。
払出方法 満期日2営業日前東京時間午後3時の市場の為替相場(判定日相場)を基準とする判定方法によりお支払い通貨を決定し、満期日に元利金(税引き後)を一括してお支払いいたします。
(1) 判定日相場がノックアウトレート(注)より円安となった場合
満期日に税引き後外貨元利金を預入相場で円貨に交換し、あらかじめ指定された円預金口座に入金します。
(2) 判定日相場がノックアウトレートと同値または円高となった場合
満期日に税引き後外貨元利金をあらかじめ指定された外貨普通預金口座に入金します。
(注) ノックアウトレート
満期日のお支払い通貨を決める際に基準となる為替相場で、募集ごとの預入日に決定いたします。
中途解約 原則として、お取り扱いできません。
お申込みのキャンセル お申込み受付後のキャンセルは、預入日の前営業日午後3時までとします。
お取扱店 外貨預金取扱店
課税区分 お利息
●個人のお客さま: 源泉分離課税20.315%(国税15.315%+地方税5%)
※マル優はご利用になれません
●法人のお客さま: 総合課税(非課税法人の場合は非課税)
その他 ●本商品は、預金保険制度の対象外商品です。 ●本商品は、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。 ●当行が契約している指定紛争解決機関
一般社団法人 全国銀行協会
■連絡先 全国銀行協会相談室 ■電話番号 0570−017109 または 03−5252−3772

商品概要説明 お問い合わせ先

為替特約付外貨定期預金(愛称:Kiyo ジャッジメント USD)に関するご留意事項

  • 本商品は預入日前に一定期間募集を行いますので、その募集期間内にお申込みください。募集内容などは募集の都度決まります。詳しくは支店にお問い合わせください。
  • 預入・支払時の指定口座はこの商品のお申込みと同一店・同一名義の口座に限ります。
  • 預入日までの市場環境の急激な変動によっては、募集の中止やお申込みを受けてから預入日までの間にお申込みを取消させていただく場合があります。
  • 本商品は、円貨からのお預け入れで満期日に為替特約にもとづき円貨でお支払いした場合、為替損益は発生しません。よって、満期日の為替相場が預入相場より円安となっていても、円安メリット(為替差益)を得ることができません。また、満期日に外貨でお支払いした場合、お受取りの外貨元利金を円貨に交換される際の為替相場が預入日の為替相場よりも円高に推移していれば、当初預入金額を下回る(元本割れとなる)可能性があります。
  • 満期日に外貨払いとなり、一旦外貨普通預金に入金された外貨を円貨でお引出しする際は、払出日の当行公示電信買相場(TTB)を適用します。
  • 証書式定期のみとし、自動継続のお取り扱いはいたしません。
  • 残高不足により指定口座からの引落しができない場合はお申込みをキャンセルし、損害金を申し受ける場合があります。
  • 当行がやむを得ないものと認めて中途解約をおこなう場合は、預入日から解約日の前日までの日数について、解約日における外貨普通預金の利率により計算した利息(税引き後)を元本とともにお支払いします。ただし、中途解約により生じた損害金、およびその他実際に発生した費用一切をお客さまにご負担いただきます。なお、中途解約により発生する損害金等の額により、当初預入金額を大幅に下回る(元本割れとなる)可能性があります。
  • お預け入れの際は、「契約締結前交付書面」を十分お読みいただきご理解いただいたうえで、お客さまご自身の責任と判断でお申込みください。「契約締結前交付書面」は当行の本支店等にご用意しております。
  • 一部お取り扱いしていない店舗がございます。

登録金融機関
商   号:株式会社 紀陽銀行
登録番号 :近畿財務局長(登金)第8号
本店所在地:和歌山市本町1丁目35番地
現在、加入している認定投資者保護団体はなく、対象事業者となっている認定投資者保護団体もありません。
当行が契約している指定紛争解決機関:一般社団法人全国銀行協会

ページの先頭へ戻る