セミナー詳細

セミナーのご案内

テーマ 『自社に合った人事評価・賃金制度の再構築法』
日程 平成29年6月16日(金) PM1:30〜PM5:30
紀陽銀行 堺ビル5F 大会議室
対象者 経営者・経営幹部、総務・経理部門ご担当の皆様
会場 紀陽堺ビル 地図
受講料 会員企業の方 お一人様  6,480円  
一般の方    お一人様 12,960円 
                    (消費税込み)
定員 40名
目的 依然厳しい経営環境が続く中、人件費の抑制と社員のモチベーション維持を両立させる賃金・評価制度を構築することは、経営者・人事部門の管理職にとって重要な経営課題です。

このセミナーでは、自社の人事制度の問題点を洗い出しながら、自社に最適の人事評価・賃金制度を構築する手法と導入・展開のしかたを解説します。人事評価表や等級基準、賃金制度の他社事例やサンプル資料も多数紹介しますので、具体的な改善イメージをつかんでいただけます。

これから人事制度改定に着手される方だけでなく、将来的に改定を検討されている方にも必見のセミナーです。
講師 株式会社新経営サービス 常務取締役 
人事戦略研究所 所長  山口 俊 一 氏
講師略歴 人事コンサルタントとして20年を超えるキャリアを持つ。
人事戦略研究所を立ち上げ、約500社の人事・賃金制度改革を支援し、現在に至る。
一部上場企業から中堅・中小企業に至るまで、あらゆる業種・業態の人事制度改革コンサルティングを手掛ける。

【著書】
『業種別人事制度 3 商社・卸売業/ 6 運輸・物流業』
『デフレ時代の人事評価・賃金制度の作り方』
『3時間でわかる職種別賃金入門』
『成果主義人事入門』など10冊以上
   *プレジデントオンラインで「人事&給料の謎」を好評連載中
カリキュラム 1.業種別人事制度改定のポイント
   1)業種別・人事制度改定のポイント
     〜メーカー、卸、小売、サービス、建設・不動産〜
   2)職種ごとの改定ポイント

 2.自社の人事・賃金制度の現状を把握する
   1)自社の適正人件費は
   2)人件費をコントロールする3つの方法
    (1)人員方針 (2)賃金方針 (3)雇用形態方針
   3)等級、評価、給与、賞与、退職金などの各制度内容を確認する

 3.等級・職位制度再構築のポイント
   1)職位・等級ランクは簡素化、短縮化する
   2)キャリアパス(昇格フレーム)
   3)職種ごとのシンプルな等級成果責任基準と昇進・昇格ルールをつくる

 4.経営方針に直結する人事評価制度再構築のポイント
   1)経営計画と人事評価基準を連動させる
   2)職種別人事評価表のサンプル公開
     〜営業、製造管理、SE、総務管理、店長、商品開発、営業事務〜
   3)人事評価の調整・決定ルールをつくる
   4)社内でできる評価者・面接者訓練の進め方
   5)人事制度定着の決め手!人事評価運用アンケート

  5.給与制度再構築のポイント
   1)定期昇給から定期給与改定へ
   2)年功化した給与体系を成果・業績主義に変える方法
   3)給与制度変更例
   4)給与・賞与シミュレーションを入念に行う
   5)社員の同意を得られやすい移行措置方法

 6.業績に連動する賞与制度・報奨金制度の作り方
   1)賞与原資の決定基準をつくり、人件費をコントロールする
   2)賞与制度変更例
   3)高収益企業を生み出す報奨金制度活用例

 7.将来負担を軽減する退職金制度の見直し方

 8.各社の年齢構成に応じた定年再雇用制度の見直し方

  9.転勤、社宅、地域限定社員制など周辺制度の見直し方

10.人事制度導入のタイム・スケジュールと成功のポイント
戻る

ページの先頭へ戻る